価値観に合わせて選べる素材

結婚という新たな人生のスタートだから…おふたりにとってのベストな選択を応援します。

運命のセンターダイヤモンド

マリアージュが大切に考えることは、ただ高品質・高価格のダイヤモンドをご案内することではなく、おふたりが心からご満足いただけるダイヤモンドをお選びいただくことです。
ご予算や価値観にあわせたダイヤモンドや縁の深いカラット数のダイヤモンドなど、たくさんのダイヤモンドの中から、おふたりに最もふさわしいオンリーワンをお探しいたします。

詳しくはこちら

選べる2種類のメレダイヤ

上品で存在感のある指輪に欠かせない小さなダイヤ。繊細な煌きがあなたの手元を素敵に彩ります。

海外ブランド仕様の一般的な品質のメレダイヤと煌きのTOPメレダイヤの2種類から価値観に合わせてお選びいただけます。

詳しくはこちら

愛と幸福のシンボル
ピンクダイヤモンド

ピンクダイヤの石言葉は「永遠の愛」。まさにこれから永遠の愛を誓う幸せな花嫁にぴったりな宝石です。
見た目のかわいらしさと上品な存在感は女性らしさを引き立て、あなたの気持ちをより和やかな優しい気持ちにしてくれることでしょう。

詳しくはこちら

清らかで誠実な愛を表す
ブルーダイヤモンド

身につける人に幸せを運んでくれるサムシング・ブルー。
ヨーロッパに200年以上前から伝わるサムシング・ブルーとは、何かしらブルーの物を身に着けてお嫁に行くと幸せになるという言い伝えです。
ブルーは聖母マリアを象徴する色と言われ「清らかで誠実な愛情」を表しています。

詳しくはこちら

マテリアル(地金素材)

指輪のイメージが大きく変わるマテリアル。
見た目で選ぶもの素敵ですが、ブライダルリングだからこそ経年劣化をしにくい安心のマテリアルを選びたいものですね。

マリアージュでは、純度・強度・色合いにこだわったプラチナ950・プラチナ1000・ピンクゴールド・イエローゴールド・ホワイトゴールドの5種類のマテリアルをご用意しております。

詳しくはこちら

シークレットストーン

身に着けると幸運を呼び寄せると言われている誕生石。
婚約指輪の見える位置や、お互いの結婚指輪の内側に誕生石を交換してお留めすることができます。
また、お子様の誕生の記念に追加でアレンジを施すことも可能です。

是非、店頭でお色やイメージ確認しながらアレンジをお楽しみください。

詳しくはこちら